容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

大浜海水浴場

  1. 2012/08/04(土) 23:10:10|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
洲本バスセンター付近には岩田康郎の銅像がある。岩田康郎は洲本町長で洲本川付け替えの改修工事に功績があった。鐘ヶ淵紡績(カネボウ)の工場跡地にはジャスコ新洲本ショッピングセンター、洲本市文化体育館、洲本市立図書館などがある。
その一角に淡路ごちそう館御食国もある。御食国は淡路島が奈良飛鳥時代の古くから朝廷に食材を納め「御食国」と呼ばれていたことに由来する。御食国は大正風の赤煉瓦の建物である。淡路牛丼は淡路和牛のバラ肉と淡路玉ねぎを煮込み、その上に極上「焼きしゃぶ」を敷き詰めた牛丼である。サラダバーでサラダは好きなものを選べる。淡路島名産の玉ねぎもある。物品販売所もある。オニオンスープや玉ねぎのポテトチップスが販売されている。
洲本港には船が停泊していた。
大浜海水浴場は洲本市の市街地に隣接する海水浴場である。南北に海岸線が延びている。南側には山が迫り、山頂には洲本城が建っている。白い砂浜と青い海が美しい。砂浜に沿って千本松と呼ばれる黒松が生い茂っている。大浜公園には遊歩道も整備されている。
北側は少し泳いだだけで背が立たなくなる。泳ぎがいのある海である。南側は比較的遠浅である。クラゲが大量に発生していた。子ども達は手でクラゲを掴んで砂浜に放り投げる遊びをしていた。クラゲも相対的に南側の方が少ない。
近くの旅館の温泉は秋田県の玉川温泉と台湾台北市の北投温泉からしか産出しないという北投石を使ったという珍しいものであった。ジャグジー、サウナ、露天風呂が揃っていた。
洲本市には厳島神社がある。路地のような参道に商店が並ぶ。風情のある町並みである。境内には船山馨『お登勢』にちなむ「お登勢の碑」がある。
厳島神社には狸の像もあった。洲本八狸の武佐衛門という。武佐衛門は防犯の神様である。毎日、夜ふけに見廻りに出て戸締りの悪い家を探しては、家の外から鍵をかけて懲らしめたと伝えられている。洲本八狸には芝居好きの狸などユニークな狸が多い。
洲本市桑間には西三原郡と津名郡の境界を定めた郡界標石がある。「従是西三原郡東津名郡」(これより西三原郡、東津名郡)と書かれている。昭和61年に洲本市教育委員会が建立した由来書もある。
浄土真宗本願寺派、光明山宣徳寺には親鸞の像がある。
東浦近辺の海岸である。
明石海峡大橋から瀬戸内海を望む。
夏休み期間であったが、東海道新幹線は業務目的の客ばかりであった。新大阪駅を過ぎると業務目的の乗客が減り、旅行目的の乗客が増えて車内の雰囲気が華やいだものになる。
http://hayariki.horizon-host.com/awaji.htm


書店リンク

アマゾン | 楽天ブックス | ビーケーワン | 枕石堂 | Yahoo!ブックス | JBOOK | livedoor BOOKS | オンライン書店e-hon | Neowing | ジュンク堂書店 | 紀伊國屋 | HMV | TSUTAYA | セブン&アイ