容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ブラック企業的体質

  1. 2013/08/13(火) 21:38:04|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
相手が無理な要求をしてきて、断られたら「早くしろ、殺すぞ」みたいなことを言って自分の意思を押し付けるような輩には本当に腹が立ちます。ブラック企業が社会問題になっていますが、ブラック企業的体質のパワハラ人間こそが社会悪です。
本来の仕事とは別に「早くしろ、殺すぞ」などと脅して無理やり余計な仕事をやらせておきながら、報告書で無意味な仕事をしたことを理由に低評価をつけると、「報告書を書きなおせ」などと嫌がらせをしてきます。「本来の仕事をした上に追加の依頼にも応じたのであるから満点以上の成果だ」などとわけの分からないことを言って報告書を書き直させようと余計な作業を増やそうとしてきます。仕事が分からないブラック企業的体質人間に限って計画通りに仕事をすることよりも、計画以上の要求に応えることに価値があるように考えます。
「早くしろ、殺すぞ」と押し付けておきながら、「緊急の必要性があったから興奮したためで、どうか事情を理解してください」などと、ひたすら言い訳に終始します。当然のことながら余計な仕事をやらされた側は「あの馬鹿が余計な仕事を押し付けたせいで低評価に甘んじなければならなかった」と非難することになりますが、ブラック企業的人間は「だから報告書を書き直して高評価をつけていいと言ったのに」と逆切れする始末です。
余計な仕事を頼んでおいたのだから、「無理して頼んだのだから他の仕事ができなくても当然。今回は低評価も仕方がない」と相手の状況を理解してくれるならばいいですが、そうしないブラック企業的人間は絶対に許せません。
逆に「自分の仕事もできた上に、こちらの依頼も完璧にこなして流石」「あいつのおかげで助かった」などと人をバカにする発言で悪口を言いふらし、恩を仇で返します。自分の無理な依頼が通ったことが嬉しくて、他人に無理を及ぼしたことを理解する力がないのです。「上の資格に推薦するよ」などと面倒な作業まで押し付けてきます。推薦状が出たのに、本人の申請書を出さずに恥をかかせてやることが正しい対処法になります。
こういうブラック企業的人間の嫌なところは、自分は一時的な興奮して乱暴な言葉を使ってしまったが、きちんと相手を評価しているなどと誤解していることです。寿司が好きだと知ると「寿司を食べに行こうか」などと嫌がらせを言ってきます。当然のことながら「不味い飯を食わせるな」と抗議することがブラック企業的人間への対処法になります。
The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 9 eBook: Hayashida Riki: Amazon.in: Kindle Store
http://www.amazon.in/dp/B00EDNT7TK
Amazon.com: Kingdom of the Despair (Japanese Edition) eBook: Hayashida Riki: Kindle Store
http://www.amazon.com/dp/B00EGDAGEC/


<<  冤罪  |  ホーム  |  ブラック企業・ブラック士業  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hayachikara.dtiblog.com/tb.php/504-c582de25

書店リンク

アマゾン | 楽天ブックス | ビーケーワン | 枕石堂 | Yahoo!ブックス | JBOOK | livedoor BOOKS | オンライン書店e-hon | Neowing | ジュンク堂書店 | 紀伊國屋 | HMV | TSUTAYA | セブン&アイ