容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

林田力さんは風です

  1. 2011/07/18(月) 15:51:53|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
林田力さんは風です!
● 風さんは、いつも明るくて愛嬌たっぷり。にぎやかな場所が好きで、人に注目してもらいたいタイプですから、小さい頃はおマセさんだったかもしれません。今は頭の回転が速い、機転の効く人になっているのでは。いつもニコニコしているのですが、実は結構な毒舌家で、人が言いにくいことをズバリと言ってのけるのもあなたの特徴です。中身はなかなか辛辣なのですが、明るくカラリとした口調で話すので、不思議と後味の悪さはありません。逆にグループのご意見番として、重宝されていることでしょう。しかし、こうした人付き合いの良さが、あなたのお財布を苦しめることもしばしば。計画的にお金を使うことが、ラッキーを呼び込むポイントになりそうです。
● 林田力さんのラッキープレイスは、大陸棚です!
http://www.hayariki.net/poli/bo.htm

北方ジャーナル2011年8月号にコメント掲載

  1. 2011/07/18(月) 14:54:07|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
北方ジャーナル2011年8月号の記事「東電会見のネイビー記者逮捕 記者会見オープン化への影響は」に林田力のコメントが掲載されました。
http://hayariki.net/tokyu/091124keijyu.files/slide0001.htm


『SKET DANCE』携帯メール依存症を風刺

  1. 2011/07/17(日) 12:52:08|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
『週刊少年ジャンプ』に掲載する作品で、『銀魂』と似たようなポジションにあり、何かと比較される篠原健太の『SKET DANCE』(スケット・ダンス)にも携帯メール依存を風刺するエピソードがある。携帯メールの返信があまりにも早く戻ってきたために、返信を受け取ったキャラクターが「気持ち悪い」と反応する。「すぐに返事を出さないと嫌われる」的な強迫観念のある携帯メール依存症への皮肉になっている。(林田力)
http://www.hayariki.net/tokyu/damashiuri.htm


「東京ムジークフロー」定期演奏会、7月23日に東京・杉並公会堂で:林田力

  1. 2011/07/11(月) 22:51:37|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【PJニュース 2011年7月11日】オーケストラ・東京ムジークフローの第48回定期演奏会が7月23日に東京都杉並区の杉並公会堂で開催される。開場は18時、開演は18時30分で、指揮者は菊地俊一氏である。この演奏会ではイタリア、ノルウェー、ロシアの作曲家を取り上げる。

東京ムジークフローは1967年に設立されたアマチュアのオーケストラである。所と県各地で定期的に演奏会を開催している。2010年1月15日に江東区文化センターで特別演奏会を開催し、チャイコフスキーの交響曲第3番「ポーランド」などを披露した(林田力「東京ムジークフロー特別演奏会=東京・江東」PJニュース2011年1月11日)。
http://www.pjnews.net/news/794/20110110_8

演奏される曲目はジュゼッペ・ヴェルディの歌劇「ナブッコ」序曲とエドヴァルド・グリークの抒情組曲、ヴァシリー・カリーンニコフの交響曲第1番である。「ナブッコ」は、イタリアのオペラ作曲家ヴェルディの歴史物オペラである。旧約聖書のバビロン捕囚がテーマである。

金管楽器の柔らかなハーモニー、バビロニアにつれて来られたヘブライ人が祖国を想って歌う「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」という和やかで清々しいメロディー、華やかな響きが賑やかに曲を飾り、シンバルが豪快に何度も打ち響く輝かしいラストなど、聴き所が多い序曲になっている。

グリークの抒情組曲は全10集に及ぶピアノのための『抒情小曲集』の第5集から4曲を選択して編曲した管弦楽曲である。「羊飼いの少年」「ノルウェー農民の行進」「夜想曲」「小人の行進」の4曲から構成される。北欧風の澄んだ響きと美しいメロディーが特徴である。フルート奏者は「演奏していても楽しい曲」と語る。
http://www.pjnews.net/news/794/20110707_3
カリンニコフの交響曲第1番はロシア的哀愁が漂う数々の美しいメロディーに彩られた曲である。貧困と病苦に苦しみ34歳に短い生涯を終えた作曲家カリンニコフが結核を療養していたヤルタで1894年から95年にかけて作曲した作品である。前述のフルート奏者は「ロシア音楽の伝統を踏まえながらも、彼特有の爽やかな作風が良く表れている名曲」と語り、「何か題名でも付いていれば、日本でもポピュラーな曲の一つになっていたのではないか」と惜しがる。【了】

林田力がV字谷を歩く確率

  1. 2011/07/09(土) 13:57:14|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2008年10月31日(金)
今日林田力が逃げ切れる確率 82%
今日林田力がV字谷を歩く確率 70%
今日林田力が噂されている確率 20%
今日林田力が誰かの願いを叶えてあげる確率 17%
今日林田力が無難に過ごす確率 3%
http://www.hayariki.net/nikkan.htm
2011年07月09日(土)
今日林田力が幽霊を見る確率 29%
今日林田力が部下に慕われる確率 80%
今日林田力が買ったたこ焼きにタコが入ってる確率 56%
今日林田力がストーカーを現行犯逮捕する確率 81%
今日林田力が懸賞に当る確率 25%


書店リンク

アマゾン | 楽天ブックス | ビーケーワン | 枕石堂 | Yahoo!ブックス | JBOOK | livedoor BOOKS | オンライン書店e-hon | Neowing | ジュンク堂書店 | 紀伊國屋 | HMV | TSUTAYA | セブン&アイ
前のページ 次のページ